レンタル・住改・購入 介護サービス

車椅子 レンタル 1日 するには⁉【ケアマネが解説】

母と日帰りで外出したいけど、長い距離を歩けないので1日でいいから車椅子をレンタルしたい!いくらするのかな?

 

 

在宅ケアマネの「しもやん」です。車椅子を少しの期間レンタルしたい時ってありますよね。

 

 

私は、在宅のケアマネをしており短期間の車椅子レンタルの相談も受けています。

1日から短期間だけ車椅子をレンタルするなら

・介護保険で車椅子をレンタルする

・介護保険以外で車椅子をレンタルする

のどちらかになります。

 

 

 

この記事では

介護保険で車椅子をレンタルする場合

介護保険以外で車椅子をレンタルする場合

を書いていきます。

この記事を読めば、車椅子をレンタルする様々な方法を知ることができます。

 

 

介護保険で車椅子をレンタルする場合

 

 

介護保険で車椅子のレンタルを利用する場合、介護認定が出ていることが条件です。

 

 

車椅子をレンタルする条件

要介護2~5

の認定が出ていることが条件です!

*有効期限が切れている方は、再度申請をしましょう!

 

軽度者と言われる要支援1・要支援2・要介護1の方は、基本的には介護保険での車椅子のレンタル利用はできません。

 

一定条件で利用できる場合があります

*主治医の了解を得たり、担当者会議を行ったり、ケアマネにケアプランを作成してもらって理由書を作成したりなど)

*軽度者(要支援1・2要介護1の方)に関しては、介護保険で例外給付がありますが適用範囲は狭いのでケアマネに必ず確認しましょう!

H22/10/25厚生労働省より 軽度者のレンタル

 

*要介護申請をしてから、約1か月から2か月かかりますので、早めに申請しましょうね!

 

 

介護認定の申請をしていない方は、こちらでまとめています。

 

【ケアマネが解説!】介護保険申請の流れ、サービス利用の流れを教えます!

続きを見る

 

 

介護保険でレンタル利用するまでの流れ

 

利用するには、介護保険の認定が必要になり、ケアプランを位置付ける必要があります。手順は、以下のようになります。

 

車椅子レンタルの流れ

①介護認定を受ける

②ケアマネと契約しケアプランを作ってもらう

・ケアマネとの契約

・ケアマネがプランを作る

③レンタル事業所との契約

④レンタルの利用

 

介護保険での車椅子レンタルの利用の流れ・費用をまとめています

車椅子 レンタル 費用・利用までの流れ 在宅ケアマネが解説します!

続きを見る

 

 

車椅子をレンタルするまでに、時間がかかりそうですね

 

 

介護保険利用だと担当者会議やケアプランの作成などがあるので、なるべく早めにケアマネに相談する方がいいですね

 

 

軽度者(要支援1・2要介護1)の場合は、例外とか言っていたけど、車椅子のレンタルできるの?借りるまで、もっと時間がかかるの?

 

 

自治体にもよりますので、あくまでも参考ですが…大阪市では、主治医の了解・担当者会議を行い、ケアプランに記載すればレンタル可能ですし、数日あれば可能ですね。

 

 

介護保険を利用した場合のレンタル費用

 

介護保険での車椅子のレンタルは、基本1か月単位です。月に160円~400円(1割負担)ですね。(大阪市の6つのレンタル業者の平均です)

 

介護保険負担割合証

介護保険を利用した時の自己負担割合は、本人の所得の金額などに応じて1割、2割、3割と違ってきます。

 

利用者負担判定の流れ

 

 

 

介護保険以外で車椅子をレンタルする場合

 

 

一般の車椅子レンタル業者

 

 

ネットを検索すると1日車椅子をレンタルしてくれる業者は、数件ヒットしますね!

 

 

ある業者の例を紹介しますね!

 

 

ある業者の例

車椅子 1日レンタル1500円

送料片道2000円

往復送料の合計4000円

全て含めて5500円

 

 

地域包括支援センター・老人憩いの家

 

地域包括支援センターでも、車椅子の貸し出しをしているところがあるようです。

 

最寄りの地域包括支援センターに確認してみましょう!

こちらで、確認できます

介護 情報公開システム

 

 

老人憩いの家でも貸し出しをしているところがありますので、地域包括支援センターに聞いてみましょう!

 

 

この記事のまとめ

介護保険で車椅子をレンタルする場合

・要介護認定を受けて、ケアプラン、契約などの手続きが必要です。

介護保険以外で車椅子をレンタルする場合

・一般の車椅子レンタル業者を利用する

・地域包括支援センター

・老人憩いの家で確認してみる。

 

 

介護保険を利用したほうが、レンタル料はかなり抑えれますね!

 

 

そうですね。介護保険でのレンタルだと自宅に車椅子を持ってきてくれるし、引き取りも行ってくれますので便利ですね。

 

 

取りに行けるなら、地域包括支援センターや老人憩いの家で車椅子の貸し出しをしているか確認するのもいいかもですね!

 

 

車椅子 レンタルか?購入か?どちらがお得なの?【ケアマネが解説】

続きを見る

押してもらえると励みになります。
よろしくおねがいします
にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 介護ブログ 介護福祉士へ
にほんブログ村


福祉・介護ランキング


介護職員ランキング




-レンタル・住改・購入, 介護サービス

© 2020 介護 しもやんブログ Powered by AFFINGER5