デイケア 介護サービス

デイケア 利用条件・利用までの流れ(ケアマネが解説します!)

 

母にデイケアを利用させたいけれど、利用条件はあるのかな?手続きはどうすればいいの?

 

在宅ケアマネ「しもやん」です。介護保険でデイケアを利用するのには、条件がいくつかあります、手続きの流れも併せて説明していきますね

 

 

これを、見終わればあなたは、「デイケアの利用条件、手続きの流れ」が分かりますよ!まずは、「デイケアはどんなところか?」を簡単に説明しますね!

 

この記事では。

・デイケアとは

・デイケアの 利用条件、利用までの流れ

を書いていきます

 

デイケアとは

 

 

デイケア(通所リハビリテーションとも言う)とは、在宅で生活をしている高齢者が病院や診療所、老人保健施設などに通い、日帰りでリハビリテーションや入浴、食事などを受ける介護保険サービスです。

 

デイケアには、医師が常駐しており、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士などがリハビリを提供します。

 

デイケアには、半日型(午前中のみ・午後のみ)と1日型(例えば、朝9時から15時まで入浴、食事あり)があります。事業所によって異なりますよ!

 

デイケアとデイサービスの違いはこちらで詳しくまとめています

デイケアとデイサービスの違い どっちがいいの?現役ケアマネが解説!

続きを見る

 

デイケア 利用条件・利用までの流れ

利用するには、介護保険の認定が必要になり、ケアプランに位置付ける必要があります。手順は、以下のようになります。

 

①介護認定を受ける

②ケアマネと契約しケアプランを作ってもらう

・ケアマネとの契約

・ケアマネがケアプランを作る

③デイケアとの契約

④デイケアの利用

①介護認定を受ける

 

デイケアを利用するには、介護認定が出ていることが条件になります。

 

要支援1・2

要介護1~5

の認定が出ていることが条件です。

*有効期限が切れている方は、再度申請をしましょう!

*要介護申請をしてから、約1か月から2か月かかりますので、早めに申請しましょう!

 

私の母は、まだ介護認定を受けていないわ!

 

介護認定の申請をしていない方は、こちらを参照してください
介護保険 申請 するタイミングはいつがいいの?どこですればいいの?

続きを見る

 

②ケアマネと契約しケアプランを作ってもらう

 

介護の認定が出れば、どうすればいいの?

 

介護認定を受けた後は、ケアプランを作ってもらう必要があります

 

ケアマネにケアプランを作ってもらうには、ケアマネと契約が必要です

 

ケアマネとの契約

 

介護認定が出れば、介護保険証が送られてきます。要支援1・2の方は、地域包括支援センターへ連絡し、要介護1~5の方は、居宅介護支援事業所へ連絡してみましょう!

 

①認定結果が要支援1・要支援2の方は、地域包括支援センターと契約します。

 

②認定結果が要介護1~5の方は、居宅介護支援事業所のケアマネと契約する

 

どちらも、契約、解約は費用が発生しません。

 

ケアプランの作成(ケアマネが作ってくれます)

 

デイケアを利用するには、ケアプランが必要なんですね。ところで、ケアプランとは何ですか?

 

ケアプランとは、ご利用者の状況や要望にもとづいて「これからどのような生活をおくりたいか」と目標設定し、その目標に向けて、利用するサービスの種類や頻度を決めた利用計画書のことです。

 

まず、ケアマネジャーは、ご利用者の心身の状態や生活環境を把握します。

その時に課題分析といって、困っていることや在宅の生活がスムーズにできるように考えます。

利用者・家族・サービス事業所(例えばデイケアを利用するならデイケアの事業所)、ケアマネジャーとで在宅の生活がスムーズにできるように検討します。

ケアプランの作成 利用するサービスの種類や回数を決定します。

(例:デイケア 月曜日・木曜日週2回利用など)

 

これで、やっとデイケアを利用できるのね

 

まだ、一番重要なことがあります!

 

デイケアを利用するときには、主治医の意見書が必要です!

デイケアの事業所が、主治医に書いてもらう特定の様式を持っていますので、主治医にデイケアを利用したい旨を伝えて記入してもらいましょう!

 

あとは、事業所との契約ですね

 

③デイケアとの契約

 

サービスの提供事業所と本人が契約します。

 

契約の時に、デイケアの持ち物や利用当日デイケアを休んだ際のキャンセル料など確認しておきましょう!

 

要介護者は、デイケアとデイサービスの2か所を併用して利用することもできます。

その際は、2か所の事業所と契約します。

要支援者は、デイケア、デイサービス2か所を併用して利用することはできません。

 

④デイケアの利用

 

これで、デイケアの利用手続きが終わりました

 

デイケアを利用するまでに手続きが多いですね!

 

でも、どのデイケアがいいかわからない?

 

ケアマネは、地域のデイケアの特徴を知っています。体験利用をしている事業所も多いので、ケアマネに相談してみましょう!

 

まとめ

 

デイケアの利用条件・利用までの流れは

 

①介護認定を受ける

②ケアマネと契約しケアプランを作ってもらう

・要支援1~2は地域包括支援センターと契約

・要介護1~5は、居宅支援事業所と契約

・ケアマネがケアプランを作る

③デイケアとの契約

④デイケアの利用

 

デイケアに行って、楽しんで元気でいてほしい!

 

デイケアを利用すると認知症の進行の予防や身体機能の維持が期待されていますよ

 

デイケアは、週2回以上が身体機能を維持するには効果的と言われています。 地域のデイケアの評判や内容などは、地域のケアマネが詳しいので聞いてみましょいうね!

 

 

-デイケア, 介護サービス

Copyright© 介護 しもやんブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.