デイサービス 介護 転職

デイサービスの仕事内容とは【元デイサービス相談員が解説します】

 

デイサービスで働きたいと考えています。

デイサービスの仕事内容や給料など知りたいな

 

そんな疑問にお答えします

 

この記事では

デイサービスとは

デイサービスの仕事内容

デイサービスの仕事でもらえる給与

デイサービスの仕事で感じたメリット・デメリット

を書いていきます。

本記事の信頼性

自己紹介 デイサービス相談員

この記事を書いている私は、無資格、無経験でデイサービスで働き相談員になりました。

 

特に「はじめてデイサービスで働く人」は、不安ですよね。

私も初めての仕事がデイサービスだったので、学び方のコツも書いていきます。

 

デイサービスで働いてみたい方にとって「リアルの仕事内容」や「仕事を覚えるのコツ」も公開していきます。

 

デイサービスとは

 

デイサービスとは

 

デイサービスとは

・在宅で予防・介護認定を受けている方(要支援1・2、要介護1~5)が日帰りで利用する介護サービスです。

 

ここでは、デイサービスの

デイサービスの種類

デイサービスの営業形態

デイサービスで働いている人の資格について

を書いていきます

 

デイサービスの種類

 

デイサービスには、種類があります。

ここでは、特に求人が多い3つのデイサービスを紹介していきます

・通常のデイサービス

・機能訓練型(リハビリ特化型デイサービス)

・認知症対応型デイサービス

 

通常のデイサービス

通常のデイサービスの特徴です

・事業所の規模によって利用者の定員が異なる

・例えば18名以下のところもあれば、30名以上のところもあります

・介護者負担を軽減する目的で利用される方が多い

 

機能訓練型(リハビリ特化型デイサービス)

機能訓練型デイサービスの特徴です

・運動メインのデイサービスでスポーツジムのようなところもあります

・比較的介護度の軽い方(要支援2~要介護1)の利用が多い

・入浴を行っていないところもあります

 

認知症対応型デイサービス

認知症対応型デイサービスの特徴です

・認知症の方が利用できるデイサービスです

・認知症研修を受けている職員が配置されています

・介護者負担を軽減する目的で利用される方が多い

 

デイサービスの仕事内容も種類によって若干変わりますが、基本の介護内容は変わりません。

 

デイサービスの営業形態

 

ここでは、デイサービスの営業時間や休みの日、どのような流れで運営をしているのかを書いていきます

例えば、以前勤めていたデイサービスでは

8:30~17:00の勤務でした

休みは、日曜日(定休日)と平日でしたね

 

デイサービスの1日は、下記の通りです

デイサービスの1日

 

8:15 朝礼 朝の申し送り・利用者の確認・欠席者の確認・送迎ルートの確認
8:30 送迎開始 家族からの申し送り事項は、デイ到着後に待機職員へ報告
9:00 デイ到着 手洗い・消毒・荷物、上着預かり・座席誘導・お茶の促し・バイタル測定
入浴 背中や足先などご自身でできないところを介助する
12:00 昼食 昼食の配膳・食事の見守り・食事介助・服薬介助
トイレ誘導 口腔ケアの促し介助をおこなう 訴え時などトイレ介助
13:00 体操・リハビリ 体操の声掛けやリハビリの見守り
14:00 レクリエーション カラオケ、ボーリング、輪投げ、風船ゲーム、脳トレ、誕生日会
14:30 おやつ おやつの配膳・介助
15:00 送迎 帰る前にトイレ誘導 家族へ申し送りあれば伝える

 

*送迎車両の清掃

*デイサービスルームの清掃・トイレ掃除・風呂掃除・洗濯物の片付け

 

16:30 本日のミーティング ・利用者の様子や次回利用時に観察、注意するポイントなど情報を共有する。

 

*明日の準備をする

・座席配置

・送迎表の確認

・厨房へ食事数の連絡

・明日のレクリエーションの準備

 

デイサービスの1日の流れを詳しく知りたい方は、こちらをご覧ください

デイサービス 1日の流れ【ケアマネが解説】

 

デイサービスで働いている人の資格について

 

デイサービスでは、介護の資格が無くても働けます。

実は、私も介護経験もなく無資格で働いていました。

 

 

デイサービスで働いている人の資格

無資格

介護職員初任者研修

実務者研修

介護福祉士

社会福祉士

 

資格を取得するほうが、就職には有利になります

介護福祉士を取得すれば、手当てをつけてくれるので収入がUPします(月約2万円違ってきます)

 

私の職場で①介護職員初任者研修を受講して②実務者研修を受講し③介護福祉士を受験合格された方がいますよ!

 

無資格の方が介護福祉士を取得するには、介護職員初任者研修の受講が必要です。詳しく知りたい方は、こちらをご覧ください。

ヘルパー(訪問介護)の資格取得には?内容・料金・条件【元講師が解説】

 

デイサービスの仕事内容とは

 

デイサービスの仕事内容とは

デイサービスの仕事内容は、

直接的に利用者と関わる仕事

間接的に利用者と関わる仕事

があるので、それぞれ紹介しますね

 

直接的に利用者と関わる仕事

 

直接的に利用者と関わる仕事です。一番、イメージがつきやすい内容ですね。

 

直接介助の仕事

送迎

入浴

食事

排泄

レクリエーション

 

内容を説明していきますね。

 

送迎

 

ポイント

デイサービスでは、専用の車両で朝のお迎えと帰りの送りを車で行います。

 

・利用者が毎回違うので、送迎ルートが毎回違うルートになります。

・覚えるためにノートに手書きで地図と利用者の自宅を書くことをお勧めします。

*最近では、送迎は「専用ドライバーさん」を雇用している事業所も増えています。

 

 

ヘルパーさんの送り出しの時間に合わせて送迎をするので、安全運転と時間も気にして運転をしています。

 

デイサービスの送迎マニュアルです。詳しく知りたい方は、こちらをご覧ください。

デイサービス送迎【マニュアル】元相談員が解説!

 

入浴

 

ポイント

自宅での入浴が困難な方が、入浴を目当てでデイサービスを利用される方が多いですね

 

・入浴介助は、夏でも冬でも汗だくになります!(2~3時間介助し続けていました)痩せます!

・一番大きい事故が起こりやすい場所でもあるので、神経を使います

*併設のデイサービスでは、1日約20名を内介助者1名・着脱介助者1~2名で約2~3時間かけて行っています

 

 

スキントラブルや打撲などないか?状態観察も必要です。まれに、虐待を発見するケースもありました。

 

デイサービスの入浴について、詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

デイサービスの入浴について知りたい【元デイ相談員が解説します】

 

食事

 

ポイント

利用者ごとに食事形態が違うので、最終確認を行いながら配膳していました!

 

食事中は、誤嚥しないか注意して見守ります

自力で食べれない方は、介助する

 

 

排泄

 

ポイント

デイサービスでは、比較的介護度の軽い方が多いですが、トイレまでの誘導をして介助したり、ベッドでおむつ交換する方もおられます。

 

しっかりされている方も多いので、排泄の失敗をされても自尊心を気付つけない配慮が必要です

 

 

レクリエーション

 

ポイント

運動型のレクリエーションや作業・工作などのレクリエーション・誕生会や行事など司会進行をしなくてはいけないこともあります

 

・デイサービスの先輩職員は、とても司会進行がうまくてよく「パクって」いました!

・レクリエーションを楽しく盛り上げるには、「自分が楽しむ」ことですね。

 

 

 

間接的に利用者と関わる仕事内容

 

間接的に利用者に関わるデイサービスの仕事は

間接的な仕事

送迎表の作成

レクリエーション、行事の企画

デイサービス新聞(営業用・利用者へ配る用)の作成

などがあります。

 

デイサービスの相談員になれば

・利用者の面談、契約

・実績の報告や請求

・勤務表、シフト表の作成

・通所介護計画書の作成、同意、交付

・利用者の状況をケアマネに書面で報告

などがあります。

 

実地指導で必要な書類も用意しなければいけません

例えば

・避難訓練のマニュアルや訓練実施記録

・苦情処理のマニュアルや苦情対応の記録

・緊急時のマニュアル

 

意外と知られていないと思いますが、必要書類が多いです。

 

デイサービスの仕事を覚えるコツ

 

デイサービスの仕事を覚えるコツを紹介していきます

 

デイサービスの仕事で1番覚えにくいのが「利用者の名前と特徴です」

 

私がはじめて介護の世界に飛び込んで驚いたのは

「みんな、おじいちゃんかおばあちゃんやん!」当たり前ですよね

私には、みんな同じに見えたんですよ(´;ω;`)ウッ…

 

まず、「特徴のある利用者を1日1人でいいから覚える」

 

デイサービスの利用者は、週に1回の人もいれば週に何回も来てくれる人がいるんです

 

1日30名の利用者が来るデイサービスだと、名前と顔を一致するだけでも大変です

 

その中で、1番覚えるのが効果的だったのは、特徴をメモに書くことでした

杖を突いた高齢者

そして積極的に名前で呼ぶようにしていました。

 

個人情報の兼ね合いもあるので、メモは鍵付きのロッカーなど職場に置くようにしてくださいね

 

・特徴をメモに書く

・積極的に名前で呼ぶ

これで、かなり早く覚えることができました。

 

 

デイサービスの仕事でもらえる給料は?

 

デイサービスの仕事でもらえる給料は?

 

令和元年度 通所介護職員の給料です。

デイサービス 介護職員の給与

 

厚生労働省 令和元年介護事業経営概況調査

 

デイサービスの介護職員(無資格)だと月284820円ですね。

介護福祉士なら月307127円です。約2万円違ってきます。

 

どうせなら介護福祉士を取得するほうがいいですよね。

無資格の方が、介護福祉士を取得するには

・実務経験3年以上

・介護職員実務者研修の受講が必須です

 

無資格の方は、介護職員初任者研修の受講が必要です。詳細は、こちらをご覧ください。

介護職員初任者研修について

 

 

デイサービス 仕事内容で感じたメリット・デメリット

 

デイサービス仕事内容で感じた メリット・デメリット

 

デイサービス 仕事内容で感じたメリット

 

デイサービスで働いて「良かった」と思えることです。

メリット

日勤なので生活リズムが作りやすく、育児など働きやすい

年末年始が休みだったり、日曜日が休みの事業所も多いので予定が立てやすい

チームの仕事なので、緊急時などの対応を一人で背負うことがない

比較的、残業が少ない事業所が多い

たくさんの利用者が来るので、対応力がつく

介護度が軽い方が多いので自然と会話も多くなり、ご家族の対応も増えるのでコミュニケーション力が磨かれる

在宅での介護方法を学ぶことができる

利用者の自宅での生活が見える

利用を嫌がっていた方が、デイサービスを楽しみに来てくれる

 

デイサービス 仕事内容で感じたデメリット

 

デイサービスで働いていてデメリットと感じた点です

デメリット

施設に比べて給料が低い

入浴介助をする頻度が多いので、手があれる

送迎に乗車するので、天候や季節などで気温や紫外線(特に女性)に気を付けなければいけない

施設とは違うので、利用者の状態観察やケア内容が断片的になってしまう

 

まとめ:デイサービスの仕事をやってみよう

 

まとめ:デイサービスの仕事をやってみよう

 

私は、介護経験も無く、無資格でデイサービスで働きました。

 

デイサービスはチームで働く仕事です。チームで喜びや辛さも共有できる点がデイサービスで働く最大のメリットだと思います。

 

初心者にも先輩がフォローしやすい環境なので安心ですよ。

 

・これから介護の仕事をして「ケアマネ」を目指すなら、デイサービスで働いたことはすごく良い経験になります

・ケアマネとして利用者、家族にデイサービスを提案しやすいですね

 

 

介護の転職を成功する秘訣を書いていますので、ご覧ください。

介護職の転職を成功させる3つの方法【転職を繰り返す人必見】

 

 

介護業界での転職をお探しの方は、こちらで検索できます。

登録すれば、無料で転職のサポートをしてくれますので、興味のある方はどうぞ。

かいご畑 【マイナビ介護職】 【きらケア】

 

-デイサービス, 介護 転職

© 2021 介護 しもやんブログ Powered by AFFINGER5